Bambu Lab

PAHT-CF

商品番号: N04-K0-1.75-500-spl

¥12,580 円

税込価格

色: ブラック(HEX Code #000000)
種類:
重量:
数量:
¥12,580 円


  • 日本国内倉庫から2営業日以内出荷(配送規約はこちら
  • 14日間の返品・返金サービス(保証規約はこちら
  • 安心保証期間(保証規約はこちら
  • 充実のサポート体制


Bambu PAHT-CF

Bambu PAHT-CFは、PA12と炭素繊維の複合材です。PA12と高性能炭素繊維の低吸水性の利点を継承し、Bambu PAHT-CFは、印刷物が濡れても良好に維持できる優れた機械的および熱的特性を提供します。より高いZ接着層と柔軟性により、機能的な試作品、機械加工治具、射出成形金型、治具、少量生産部品などのエンジニアリング部品の作成に最適です。

 

低吸水性

通常のPA-CFに比べて吸水率が50%低い、
Bambu PAHT-CFは、高湿度にさらされても優れた機械的特性と寸法安定性を維持します。


乾燥時と湿潤時のたわみ

paht-cf paht-cf


機械的特性の比較

通常 PA-CF PAHT-CF
飽和吸水率/%(25℃、55%RH) 1.70 0.88
曲げ強さ - XY/MPa(乾燥状態) 128 125
曲げ強さ - XY/MPa(湿潤状態) 76 115
曲げ強さ - Z/MPa (乾燥状態) 48 61
曲げ強さ - Z/MPa(湿潤状態) 34 49
曲げ弾性率 - XY/MPa (乾燥状態) 4420 4230
曲げ弾性率 - XY/MPa(湿潤状態) 2210 3640
曲げ弾性率 - Z/MPa(乾燥状態) 1470 1820
曲げ弾性率 - Z/MPa(湿潤状態) 770 1480
吸水後の機械的性質の低下率/%。 40%-45% 12%-18%

※PA-CFもPAHT-CFも、印刷前に80℃で12時間乾燥させる必要がある。

 

優れた積層間接着力

Bambu PAHT-CFは、通常のPA-CFより、高い積層間の接着力を持ちます。破れや変形なく、高レベルの衝撃に耐えられます。

paht-cf paht-cf

積層間性能

通常 PA-CF PAHT-CF 改善率%
曲げ強度 - Z/MPa 48 61 27%
曲げ係数 - Z/MPa 1470 1820 24%
衝撃強度 - Z/(kJ/m²) 5.7 13.3 133%

※PA-CFもPAHT-CFも、印刷前に80℃で12時間乾燥させる必要がある。


高い引張強度

Bambu PAHT-CFは、さまざまな産業の要求を満たすように設計されています。

高い強度と耐久性が要求されるエンジニアリング用途。

高温耐性に優れた設計

 

Bambu PAHT-CFの熱変形温度は最大194℃(0.45MPa)*であるため、印刷部品が変形したり強度を失うことなく高温にさらされる可能性のある用途に最適です。

※長期耐熱性は、モデル自体の構造や使用シーンに関わっているので、予めご了承ください。

 

再利用可能なスプール

Bambu PAHT-CFには、乾燥中に変形しにくい耐高温スプールが付いています。このスプールは、他のBambuフィラメントにも使えて、プラスチック廃棄物を減らすという当社のコンセプトに沿っています。

图片加载失败文案 图片加载失败文案

 

 

アクセサリーの互換性

推奨 非推奨
ビルドプレート 高温プレート、エンジニアリングプレート 常温プレート
ホットエンド 焼入れスチール製ノズル付きホットエンド (0.6 mm, 0.4 mm, 0.8 mm)※ ステンレス製ノズル付きホットエンド (全サイズ)
焼入れスチール製ノズル付きホットエンド (0.2 mm)
接着剤 スティックのり 液体のり

※ノズルサイズが大きくなると、目詰まりの確率は下がりますが、印刷品質も低下します。そのため、最適な印刷品質を維持しながら目詰まりを防ぐには、0.6 mmの焼入れスチールノズルを使用することをお勧めします。


スマートプリントためのRFID

印刷パラメーターは RFID に内蔵し、AMS (Automatic Material System) で読み取ることができます。
面倒な設定手順はもうありません。

rfid rfid


パラメータの比較

各フィラメントの比較表について  Bambuフィラメントガイド 

PET-CF PAHT-CF
材料 PET、カーボンファイバー PA12およびその他の長鎖PA、カーボンファイバー
ホットエンドの互換性 焼き入れ鋼 0.6(推奨)、0.4、0.8 mm
ビルドプレートの互換性 エンジニアリングプレート、高温プレート、テクスチャードPEIプレート
接着剤 スティックのり/液体のり スティックのり
AMSの互換性 非推奨 推奨
印刷スピード < 100 mm/s < 100 mm/s
靭性(衝撃強度-XY) 36.0 kJ/m² 57.5 kJ/m²
強度(曲げ強度-XY) 131 MPa 125 MPa
剛性(曲げ弾性率 - XY) 5320 MPa 4230 MPa
層接着性(衝撃強度-Z) 4.5 kJ/m² 13.3 kJ/m²
耐熱性(HDT、0.45MPa) 205 °C 194 °C
飽和吸水率/%(25℃,55%RH) 0.37 0.88

推奨印刷設定
乾燥設定(ブラスト乾燥オーブン) 80 °C, 8~12時間
印刷と容器の湿度保持 < 20% RH(密閉、乾燥剤付き)
ノズル温度 260 - 290 °C
ベッドの温度(接着剤付き) 80 - 100 °C
印刷スピード < 100 mm/s
物理的特性
密度 1.06 g/cm³
ビカット軟化温度 220 °C
熱たわみ温度 194 °C
融点 225 °C
メルトインデックス 14.4 ± 2.0 g/10 分
機械的性質
抗張力 92 ± 7 MPa
破断伸び率 8.4 ± 1.8 %
曲げ係数 4230 ± 210 MPa
曲げ強度 125 ± 7 MPa
衝撃強度 57.5 ± 3.4 kJ/m²


 


プリントヒント

• 乾燥条件:80℃で8 時間。

PAHT-CFは湿度に非常に敏感です。最適な印刷性能を得るためには、使用前や保管後にさらに乾燥させることをお勧めします。詳しくはBambu Wikiの Filament drying instructions をご参照ください。

• Bambu PAHT-CFは印刷工程で高い断熱性が要求されるため、オープンフレームプリンターでの使用には適さない。

• より良い印刷結果を得るためには、Bambu WikiのPrinting tips for Engineering materials をご参照ください。

• サポート付きのモデルを印刷する場合は、吸湿後の固着を防ぐため、印刷後2時間以内にサポート構造を取り外すことをお勧めします。粘着が発生した場合は、モデルを乾燥させると剥がしやすくなります。

 

 

 

内容物

图片加载失败文案 图片加载失败文案

スプール付きフィラメント x1 & 乾燥剤 x1

图片加载失败文案 图片加载失败文案

フィラメントラベル ×1

图片加载失败文案 图片加载失败文案

パッケージ x1

 

 

※テスト条件

試料サイズ 150 mm (長さ) * 10 mm (幅) * 2.5 mm (高さ)
積載重量 1.02 KG
プリント設定 すべての試料は、ノズル温度280℃、ベッド温度100℃、印刷速度100mm/sでプリントされました。
フィラメント状態
-乾燥試験片は、試験前に80℃で12時間アニール乾燥させました。
-湿潤試験片は25℃、55%RHの環境下に置き、飽和吸水率に達しました。