Bambu Lab ストア

PVA

水溶性サポート材

商品番号: S04-Y0-1.75-500-SPL

¥7,280 円

税込価格

特徴
  • 水に溶けやすい
  • シームレスなサポート接触面
  • すべてのPLAとPETGに推奨
  • 再利用可能なスプール付き
  • 直径:1.75mm +/- 0.03mm
ご利用時の注意事項
  • 印刷サポート専用
  • 単体モデルには使用しないでください
  • 乾燥させてからご使用ください
  • AMSとの互換性あり
色: クリア (66400)
タイプ:
サイズ:
数量:
¥7,280 円


  • 日本国内倉庫から2営業日以内出荷(配送規約はこちら
  • 14日間の返品・返金サービス(保証規約はこちら
  • 安心保証期間(保証規約はこちら
  • 充実のサポート体制


Bambu PVA

Bambu PVA は水溶性のサポート材です。複雑なデザインやオーバーハングに確実にサポートし、印刷後に水に簡単に溶かすことができます。様々なフィラメントと互換性があり、後処理が簡素化され、サポート除去時に印刷物を損傷するリスクが低減します。

シルクフィラメントシルクフィラメント

浸して溶かして細部までサポート

Bambu PVA は水に溶ける性質があり、通常のサポート材に比べて、細部まで深く浸透してサポートをします。これまで不可能なモデルをデザインやプリントすることになります。



シームレスなサポート接触面

水溶性サポート材は、印刷面とのシームレスな結合を保証し、印刷のための正確で滑らかなサポート接触面をもたらします。シルクフィラメントシルクフィラメント

シルクフィラメントシルクフィラメント


徹底的でクリーンな溶解

Bambu PVAは、水に簡単かつ完全に溶解する高品質の処方を採用しているため、サポート材を簡単に取り除くことができ、手作業による洗浄の手間を省くことができます。

pvaのサポートpvaのサポート


サポート材の比較

PVA PLA用サポート PA/PET用サポート
互換性 PLA、PETG、PLA-CF/GF、PETG-CF/GF PLA、PLA-CF/GF PA、PA-CF/GF、PA6-CF/GF
PAHT-CF/GF、PET-CF/GF
ノズルの互換性 すべてのサイズ/素材 0.2mmノズルは非対応
溶解性 水溶性 水不溶性


アクセサリとの互換性

推奨 非推奨
ビルドプレート 常温プレート、高温プレート、テクスチャードPEIプレート エンジニアリングプレート
ホットエンド すべてのサイズ/素材 /
のり Bambu 液体のり/スティックのり


Hex Code 対照表

Hex Code 表示
クリア #F0F1A8


RFIDによるインテリジェントプリント

すべての印刷パラメータは RFID に埋め込まれており、当社のAMS (自動材料システム) を通して読み取ることができます。

読み込んでプリント開始!面倒な設定作業は必要ありません。

RFIDRFID


推奨印刷設定
印刷前の乾燥設定(送風乾燥炉) 80℃、12時間
印刷と容器の湿度の維持 < 20% RH (密封、乾燥剤使用))
ノズル温度 220~250℃
ベッド温度 (接着剤あり) 35~45℃
印刷速度 < 200 mm/秒
物理的特性
密度 1.27 g/cm3
ビカット軟化温度 該当なし
熱たわみ温度 該当なし
融点 202℃
メルトインデックス 7.2±1.1g/10分
機械的性質
抗張力 該当なし
破断伸び率 該当なし
曲げ係数 該当なし
曲げ強度 該当なし
衝撃強度 該当なし



ヒント

• 乾燥条件: 80 °C で 12 時間。最適な印刷性能を得るためには、使用前および保管後にさらに乾燥させることを推奨する。詳しくは WIKIのフィラメント乾燥手順をご参照ください。

• 印刷を開始する前に、 『PVA 印刷ガイド』をよくお読みください。

• PVAは、乾燥状態のAMSおよびAMS liteでの使用に適しています。水分によりフィラメントが柔らかくなったり粘着性が出た場合は、供給不良、ノズルの詰まり、印刷品質の低下などの問題を防ぐため、使用前に再度乾燥させる必要があります。

• PVA は、長期保存や複数回の乾燥によって色が濃くなることがありますが、印刷性能やサポート機能には影響しません。

• ツリーサポートの代わりにノーマルサポートの使用を推奨する。ツリーサポートは印刷中に崩れる可能性が高い。

• 溶解を早めるために温水を使用する。ただし、PLAをサポートする場合は、メインモデルの変形を防ぐため、浸水最高温度は50℃を超えないようにしてください。

• PVAサポート材を浸漬して溶解する場合、完全に溶解するのを待つ必要はない。待ち時間を短縮するために、部分的に溶解したPVA支持体を手動で取り除くことができる。

・サポートを水に溶かす際、本体モデルの一部が水漏れする可能性があります。このリスクを軽減するために、以下を参照してください:WIKI 「印刷物漏洩のリスクを軽減する」ガイド


内容物

スプール付きフィラメント×1

フィラメントラベル×1

画像追加ダウンロード紛失文案画像追加ダウンロード紛失文案

パッケージ×1